幻影と真我の中で「ラーラ茨城」

ラーラとは、サンスクリッド語の 「頭頂の千弁のチャクラ(サハスラーラ)」の略称です。

現世利益みたいな話2

現世利益みたいな話で書いた、

やっと見つかった旦那君の仕事は、
いろんなことがあり、
本当にいろんなことがあり、
書き始めれば、その仕事の愚痴だけで、
1週間はブログ記事を書けそうなんですが、
とうとう、その仕事は辞めることになりました。

仕事をしてもらえないと、
不安で仕方なかったのですが、
旦那君がどういう思いをしていたのか、
わからないこともないので、
その仕事を続けてほしい、
とかは、絶対言えなかったし、
仕事を辞めて家にいるときでも、
早く仕事を探してほしい、
とか口では言うんですけど
あまり強くは言えませんでした。

で、まあまた、
日浦先生にご相談を申し上げたところ、
先生は、
「またか、これでさいごだよ、仕事なんかないんだぞ」
私は
「もちろんです、何度、面接しても落ちてばかりです、
年も年だし、仕事なんてどこにもありません」
と答えてから、2か月後、
旦那君は四捨五入すると60歳なのですが、
正社員での仕事が見つかったのです。
信じられないです。

もう少し、付け加えると、
幸せになりたいのかなりたくないのか、
と先生に問われました。
私は、この世的な幸せで満足したくはないので、
幸せになりたいとはあんまり言いたくない感じでしたが、
先生は、本当に幸せになれるんだ、
と強くおっしゃいました。

本当に幸せになるってどういうことなのか。
私みたいな人のことなんでしょうね。
本当の幸せがどういうものなのか、
知ってほしいし、
教えてほしい、というなら、
教えてあげたいですね。
日浦先生の教えに触れるということは、
まさに、幸せなんですね。





・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。

日浦祐次先生の公式グログ
https://rara-japan.hateblo.jp/

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。


現世利益みたいな話


今年は、初詣には出かけませんでした。
日浦先生から言われている通りと思うためです。
ただ、面白いことを思い出したので、少し書きます。

私は、スピリチュアルの世界を知ってから、
よくあちこち車で出かけて、
神社参りをしていたのですが、
あるとき、旦那君が行きたいというので、
片道3時間くらいの神社に連れて行ったんです。
そのころ、旦那君は失業中で、
仕事探したい、という気持ちにやっとなったようで。
願掛けしたかったんでしょう。

その神社からの帰りに、道の駅に寄ったんですね。
トイレや買い物などを済ませて出てみると、
とてもきれいな二重の虹が出ていました。
幸先がいいのかな、
なんて希望を持ったことを思い出します。

それから、多分、
その次の年の初詣だったと思うんですが、
同じ神社に夫婦で向かったわけですね。
そしたら、白い梟が神社の木に留まっていたのです。
白いフクロウ、縁起がよさそうですよね。

私は、いろんな神社に向かいましたが、
このようなことは起こったことがないのです。
旦那君ってどういう人なんだろうなあと。
当時の私は不思議で仕方ありませんでした。
旦那君は、信心深い人ではなく、
あまりよくない趣味に没頭する人間です。

神様って何を見てるのかな。
私なんて(間違ってたとはいえ^^;)
一生懸命信仰をしてたのに、
どうしたらいいのかわからないというのに。

今思うとするなら、
虹もフクロウも本当の幸せを運んだわけではないし、
それこそ、信仰しているから不幸なんだということに、
気づけない私でした。

欲しいと思うからがむしゃらに向かうのですが、
その欲しいという状況が、
エゴのモーターでカルマ製造しているということなわけです。
それではいつまでたっても幸せにはなれない。

慣習である初詣をしたり、
エゴであるものの願いをかなえようとしても、
空しい結果に終わる。
真から望むものではないため、
真我を知らないものの望みのため、
本当に満たされることはない。

日浦先生の教えに出会って、
この世のすべてが嘘で信じる必要がない、
ということを知りました。

私にはかなり難しい教えではあるのに、
こんなに簡単に納得できるような教え方ができるとは、
すごいことだなと思います。

どれくらいすごい感じかというと、
たとえるなら、私の旦那君は、
虹を見た後、すぐに仕事は見つかりませんでしたが、
先生に個人相談をお願いしたところ、
1ヵ月後に仕事に就くことができました。


このような現世利益みたいな話は、
先生の価値を低めるような感じもするので、
あまり書きたくはなかったのですが、
大変な幸運をつかめる可能性は、
セミナー開催があるうちだけなのかもしれないです。




★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

日浦祐次先生の公式グログ
https://rara-japan.hateblo.jp/

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。




伝える



もうすぐ平成最後のクリスマスですね。
きゅぴたろのブログ

この一行の中に、
気になる言葉があるとしたら、
どの言葉になりますか?

もうすぐ、
平成最後、
クリスマス
きゅぴたろのブログ

どれもただの単語です。

それでも、その言葉を読み、
頭や心に受ける印象は、
どうにもならないくらい人それぞれです。
きゅぴたろのブログ

今この時、かつてない光がこの地上に現れ、
自分の本性ということを教え、
解放という奇跡以外の何物でもないものを
与えるとおっしゃってくれています。
きゅぴたろのブログ

これもただの単語です。
それでも、その単語を使い、
私は何を理解しようとするのか、
私から何を理解していただくべきなのか。
それをクリアしなければ、
きゅぴたろのブログ
ブログを書き続けてはいけない気がします。




マインドと呼ばれるものからの解放。
私はそのマインドの感じる苦しみや幸せを
魂のどこかに記録させて、カルマを作って、
きゅぴたろのブログ
何度も何度も無駄な転生を繰り返していたわけです。

それらから解放される。

なんと素晴らしいことでしょうか。
それを知ることができて、きゅぴたろのブログ
伝えることができて、私は本当に幸せです。
ありがとうございます。




・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。

日浦祐次先生の公式グログ
https://rara-japan.hateblo.jp/

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。

お願い
戴いたコメントメッセージは
記事に使うことがあります。
ご了承ください。m(__)m
使ってほしくない方は、
その旨、コメントください。
最新コメント
メッセージフォーム
プロフィール

ローズ

記事検索
  • ライブドアブログ